chaba log2

2019/06/12

精霊生活:漫画更新

精霊生活」漫画版のweb連載が更新されてました。ついに漫画版でもドリー登場。…なんだけど、「深窓の令嬢」感を欠く衣装は小説版イラストから修正されずそのままだったのが残念… どうも年取ったせいなのか時代についていけて無いのか、無駄にエロいだけの衣装はどうも下品な印象ばかりが強く感じていけません。まあそれを言ったらシルフィやディーネも無駄に露出高いけどな。イフはどんな感じで出てくるんだろう。それはともかく、今回の話はお使いに出たベル&レインに振り回されながら見守るシルフィという構図が非常にコミカルで好きなエピソードです。漫画ならではの可愛くおかしい描写が際立っていて非常に良いのではないでしょうか、ドリーの衣装を除けば。原作だとシルフィがとにかくクールビューティで表情がほとんど変わらないとか書いてあるように思うけど、漫画だと普通に表情豊かで楽しいです。これからドリーも加われば華やかさが増しますね。書籍版だと2巻で弟子たちも出てきてますます賑やかだけど、漫画だとまだまだ先が長い…こればっかり言ってる気がしますが。

ついでに「異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう」も更新されてた。これ、漫画担当の人が体調不良とかでしばらく休載してたけど先月から復活再開、…しかしその先月分を見逃している気がする。こちらは原作連載のほうからしてずいぶん長いこと停まってるのですよね。近況報告を見るといろいろ手を出している上に病気もしたりとなかなか大変そう。どうぞご自愛いただきたく…

2019/05/30

「精霊生活」2巻

カテゴリー: 読書 — タグ: — chaba @ 17:53

「精霊生活」こと「精霊達の楽園と理想の異世界生活」、書籍版2巻が出てました。無事購入。前巻はシルフィと契約するところまでだったけど、今回その契約により飛べるようになった裕太が人間の街へ。そこではお約束のような騒動がギルドで巻き起こり、馴染みの宿屋ができたりダンジョン探索に行ってみたり、商人と知り合いになったり弟子を取ったり。一気に人間の知り合いが増えた巻ではあったけどあまり人間のビジュアルが出てきてないのがなんだか独特。出てきたのは裕太に絡んで逆にやられちゃう冒険者たちぐらい? あ、弟子3人は出てるか。訳あり没落令嬢っぽいサラと、獣人兄妹のマルコ&キッカ。こちらはなかなか可愛いビジュアルが出てるのだけど、しかしそういえばサラの出自はまだweb連載でも明らかになってないな。ここからまだどんどんキャラが増えているのでそれどころじゃないのかもしれない。今回も弟子たちはもちろん精霊達のイラストも可愛かったのですが、特に書籍冒頭に挟まれているカラーイラスト、宝箱を開ける裕太とその周囲に顔を寄せ合うようにして覗き込むベルたち精霊のイラストがとてもお気に入り。可愛い精霊達を引き連れて冒険してる感じが、作品世界を象徴しているように思います。人間たちでいうと宿屋ファミリーや残念美人商人マリーさんらがビジュアル出てない。ギルドマスターとかは次巻で出るのかな。
とりあえずギルドと対立してしまうシーンでは「主人公性格悪い感じで申し訳ない」とか作者も言ってた気がするが、さんざん嫌がらせを受けているのでやり返すぶんにはむしろスッキリします。次巻以降に持ち越しになったギルドマスターとの正面切っての対決シーンはわりと好きで、web版で何度か読み返しているぐらい。このシーンも漫画で早く読んでみてみたいところだけど、いつになるんですかね。今ちょっと書籍1巻を見てみると、ベルたちがドリーのところへ訪問するのが半分ちょっと越えたあたりなので書籍1巻で漫画4巻弱ぐらい要することに? まだ先は長いな… そしてイフ&フレアが出るのは書籍でも何巻になるのか。待ち遠しいけど全力で応援しますので刊行頑張っていただきたい。

2019/05/24

精霊生活2巻とか

カテゴリー: 漫画 — タグ: , — chaba @ 14:35

待望の「精霊生活」の漫画版の2巻が出てた。ド迫力の巨乳を晒す残念お姉ちゃん系水精霊のディーネが表紙です。レインに名前をつけるあたりから始まって、土精霊ノモス&トゥルを呼んで森精霊ドリーのもとへおつかいに出るまで。まだweb連載でもドリーは出てきてないが、書籍版イラストからの改変アレンジが施されるのか期待と不安を抱えて待つ。月末には書籍版の2巻も出ます。

ついでに「幼女戦記」漫画版14巻と「優し異世界へようこそ」の1〜2巻も入手。後者はTwitterで公開されていた短編漫画をまとめたもののようで、なんと無料公開されてます。この方の漫画は基本ファンタジーなんだけどクスリと来たりグッときたりでいろいろ多彩です。Twitterで見かけたらすかさず「いいね!」しまくってます。

2019/04/10

「精霊生活」コミック12話

カテゴリー: 漫画 — タグ: , — chaba @ 09:09

「精霊生活」コミック12話。植物の種を得るためにベルとレインをお使いに出す裕太と、それを陰ながらサポートするためにこっそりついていくシルフィ。残った裕太はいつもと違う、ディーネとトゥルを伴っての狩りに出かける。いよいよドリー登場となりそうだけどそれは次回以降に持ち越し。ところで今回、シルフィやベルの描画が当初からするとちと違っている印象。微妙な差異ですが、線がややこなれてきたというか、洗練されてきたという感じなのかな。今後もどんどん上手くなってくださることを期待しています。期待してますので早く2巻出してください。書籍版のほうもお願い。

ついでに他の「なろう」系もpixivで公開されてた。

2019/03/13

「精霊生活」コミック11話公開

カテゴリー: 漫画 — タグ: , — chaba @ 12:26

精霊生活」コミック11話公開されてた。このサイト、1週間無料公開なのはいいけど油断してると見逃したりするから気が抜けない。
シルフィが連れてきたノモスの指示に従って土作り、ようやく合格を貰えてトゥルと契約。徐々に精霊も増えてきました。そして植物を増やそうということで、ついに次回あたりベル&レインがドリーのもとへお使いに出るというわりと好きなシーンが見られる…? 「ついに」ばかり言ってる気もしますが、何しろ思い入れの大きな作品なのでビジュアルを見たいキャラやシーンがたくさんたくさんあって待ち焦がれてますもので。次回あたり出そうなドリーとかその後しばらくしてから出てくるであろうイフとか、さらにだいぶ先だけどルビーら上級精霊も早く見たい。人間の仲間も見たいなあ。シーンで見たいのはギルドマスターに仕返しするあたりとか。とりあえず今回でもお使いに出たベルらが疲弊している様子(を裕太が想像した図)が可愛かった。そして単行本2巻はまだですか。上のサイトでも無料期間は1週間だし有償購入しても3日間しか閲覧できないので、手元でいつでも見られる環境が早く欲しいのですよ。

2019/02/05

「精霊生活」コミック10話公開

カテゴリー: 漫画 — タグ: , — chaba @ 16:11

精霊生活」のコミック10話が公開。前回、自分の万能道具により精霊に危害を加えてしまうのでは、と焦った裕太とそれへのシルフィの対処。そして畑作りを目指して3人目の大精霊、ノモス登場。書籍版イラストそのまんまのノモスですが、ここから次の精霊となるドリー登場はもうしばらくかかるなあ。更にその先のイフは果てしなく遠い。書籍版だと1巻でドリーまではビジュアルが出てますが、イフが出るには何巻まで待てばいいのだろう。出たら買いますのでよろしくお願いします。とりあえずドリーも早くコミックに出てほしいし、ベルたちとのファーストコンタクトの場面も割と好きなので早く見たい。
掲載サイトが変わって無料公開ポリシーがどうなるのか不明でしたが、2/12までの1週間限定で無料公開してくれるみたいです。これで10話、単行本1巻が確か5話だったので2巻分に…と思ったけど今回妙にページ数が少ないような気もする。これで掲載頻度が上がってくれるなら嬉しいのだけど、「毎月第1火曜更新」となってるのは変わらないものな。

ところで書籍版もコミック版も、Kindle版だと画像付きリンクが貼れないのは何故? なので下記は両方とも物理本のリンクになってます。

2019/02/02

日本国召喚とか

日本国召喚」、とりあえず「なろう」掲載分は読んだ。ついでに作者webサイト掲載分も読んだ。この方、「なろう」の前にまず自サイトに掲載して、そこからいくらか校正を入れてから「なろう」に転載してるみたいです。なので自サイトのほうが若干先行している感じ。「なろう」側の数話ぶんぐらいだろうか。そして書籍になるとまた大幅に加筆しているようで、いろんなエピソードが加わっていて興味深い。書籍版は現在4巻まで出ていてそれらも全部読んだのだけど、現在web掲載分でもまだ5巻の分量には満たないように思うので先が気になるところです。しかし1/12分を最後に停まってる。
書籍版になっていろいろ細かいエピソードを追加しても、まだまだ足りないというか多くの国や民族を出しておきながらメインストーリーがものすごい勢いで通り過ぎていってしまうので、いくらでも掘り下げられそうな気がする。最初に国交を結ぶ食料国と資源国とか、ショートエピソードではちらりと触れられているけど、本格的な長編でもガンガン行けそうな気がするぐらい。日本の技術支援で農業や採掘を飛躍的に発展させる話とかどうでしょうか。ていうか見たい。

同じく「なろう」発の「マギクラフト・マイスター」、漫画3巻が出ていた。既にweb連載で読んでいたものもあったけど、蓬莱島で活動が始まったりビーナと出会ったりするあたりです。蓬莱島で再起動させた5色メイドをアイドルグループみたいな扱いで出したりとか、原作に無いようなコミカルな萌え要素がちらほら入ってくるのがちょっと楽しい。

また「なろう」系webコミックサイトとして「精霊生活」なども掲載している「デンシバーズ」改め「comicブースト」ですが、基本的に有料閲覧になったみたい? 前サイトでも最初の方と最新話は無料だったのだけど、今は最初のほうだけ無料になってるようで、それら以外は最新話も含めて有料のようです。なかなかwebコミックも経営が難しいという話も聞いた気がするので大変だとは思うけど、気軽に閲覧できないのは残念。とりあえず「精霊生活」2巻を早くよろしくお願いします。コミックも書籍版も。

「マギクラフト・マイスター」、何故かコミックのアフィリエイトが画像つきで貼れない… ので下記は書籍版です。

2018/12/31

「精霊生活」webコミック版 9話

カテゴリー: 漫画 — タグ: , — chaba @ 05:57

「精霊生活」webコミック版の9話が公開されてた。ディーネの協力により水場を作って、そこから畑を作ろうかとするあたり。そろそろノモスが登場しそうだけどドリーはもうちょっと先か。イフの登場はまだまだ遠い… そしてwebサイトがリニューアルするみたいです。

ツイート貼ったついでに見かけた素敵漫画も。この方、こういう素晴らしいショートコミックをしばしば上げてくれるのです。

2018/11/24

「精霊生活」コミカライズ 8話

カテゴリー: 漫画 — タグ: , — chaba @ 05:27

「精霊生活」こと「精霊達の楽園と理想の異世界生活」のコミカライズ8話が公開されてました。岩ブロックで区画を囲み、楽園構築への第一歩。今回ちょっとベルらの出番が少なかったのが寂しい。なんか「大好評につきコミック1巻重版決定!」なんて書いてあるんですが本当ですか!? これで順調に続刊が出てくれれば良いなあ。

2018/10/27

精霊達の楽園と理想の異世界生活:コミック7話

カテゴリー: 漫画 — タグ: , — chaba @ 13:01

精霊達の楽園と理想の異世界生活」のコミック版7話が公開されました。前回で大量に確保した魚介類を味わうのと、レインの戦闘を試すのと、命の精霊が簡単には呼べない理由とか。あと原作者曰く「すごく効きそうな回復魔法」も。相変わらずベルはカワイイ。

この調子で続けていってほしいところなのだけど、漫画家さんや出版社の告知ツイートへの「いいね」が1桁という事実にいささか戦慄を覚える。微力ながら応援しております… ツイートのタグを見るに、略称は「精霊生活」でいいのかな。

ところで余談ですが、今までずっと「精霊たち」かと思ってたのですが「精霊達」なのですね。今頃ようやく気づいた。タグもずっとそれだったのでまとめて修正いたしました。

« 新しい投稿古い投稿 »

Powered by WordPress