chaba log2

2018/10/21

グリッドマン2話 & ゴブスレ3話

カテゴリー: アニメ — タグ: , — chaba @ 09:00

「グリッドマン」2話。謎が広がる不気味感、そして熱い熱い重量級ヒーロー演出。相変わらず作画クオリティも高くて目が離せない感じ。いかにもウルトラマンな登場シーンとか、武器を構える「サンライズ立ち」とか、そして心燃える必殺技とか。そうだ俺はコレを求めていたんだ!感がすごい。あちこちにもともと児童向け発の演出があるけど、敵方の無邪気さが怖いところとかそういった面は児童当時に見ても理解できそうにないし、なんとも大人向けというか「かつて子供だった大人向け」な感じですね。子供が見たら怪獣バトルとかで楽しめるものなのかな。
元気いっぱいな感じのOPも映像がついて良いのだけど、女性ボーカルで意味深そうな映像を見せるEDもなかなかですね。「過去なのか未来なのか妄想なのか」というコメントが付いていたけど、たしかにいろいろ考えさせる感じで私は「けもフレ」EDを思い出しました。あとOPではなんかいろんなメカが出てきてAmazonではそれらの玩具も発売予定みたいなんだけど、巨大ロボにでもなりそうな形状なんですがコレどうなるんだろう。

「ゴブスレ」3話、強そうな3人組が依頼を持ってきてゴブスレさんと神官ちゃんが出かける展開。本格的な戦闘は次回のようです。今回ほとんど戦闘も無く、ギルド内での会話や出かけてからのキャンプ会話でしたけど、皆の来歴をちょっと伺わせる感じでした。相変わらず妙にヒヤヒヤさせてくれるのだけど、ラノベ系の軽い会話もあったりして。今回出てきたパーティってOPにも顔を出しているのだけど今後レギュラー化するのかな。

気になる雑記:20181021

カテゴリー: 雑談 — chaba @ 04:43

『UNDERTALE』トビー・フォックス×『東方』ZUN×Onion Games木村祥朗鼎談──自分が幸せでいられる道を進んだらこうなった──同人の魂、インディーの自由を大いに語る
「東方」をリスペクトしまくっているトビー氏からZUN氏への質問攻めに始まって、小規模チームと会社を率いる木村氏が基本個人開発の2人に憧憬を語ったり。インディーズと同人の違いとかも。アルコールも入ってるせいか様々な思いが語られて興味深い。

2010年に発売された不遇の作品『エンド オブ エタニティ』リマスター版がPC/PS4で本日リリース。銃撃多重奏RPGの王はなぜ当時評価されなかったのか?
体験版でむしろ取っつきづらさが印象付けられてしまったという話。確かにそうだったかもしれない。ポストアポカリプスで中2病を感じさせる世界は今でこそ受け入れられやすいのかもしれない?

『ウィッチャー』三部作前の戦乱を描く『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』公式ゲームプレイ公開。グウェントを戦闘パートとして用いた1人用カードバトルRPG
「グウェント」ってどうにもルールが把握できなくて面白味もよく解らんかった。

草刈りをしながらダンジョンを突き進むターン制RPG「草原のローグライク」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1845回
画面内の草をタップすると同じ色の隣接草まで一気に狩れる。その草に隠れたアイテムや敵が出現、敵が多数出てくると苦戦するので注意。

「電ファミニコゲーマー」のDiscordチャンネルを実験的に開設! ゲーマーの新たな定番コミュニケーションツールでゲームについて語ろう
Discordてのはゲーマーによく活用されているチャットツールみたい。

異業種が熱視線 日本の「eスポーツ」はビジネスになるのか
大会運営関係者や選手らからは「eスポーツに参入したい大企業の相談が増えた。しかし、みんな自分の所で(eスポーツ事業を)やりたいと思っているので、どこに落ち着くのだろうかと思う」といった声も。単なる流行り物として消費されるのも困る。

Amazonで『ゲームボーイアドバンスSP』を注文 → ついてきた“素敵なおまけ”に感動wwwwww
折り紙の手裏剣は良いですね。折り鶴だと畳んだ状態から開くのがうまくいかないかもしれないし、ニンジャ好きな人かもしれないし。

『悲しい』打ち切り漫画がなくなるかもしれないので漫画にしました
単行本の売れ行き不振で打ち切りになった漫画が電子書籍での売上好調により復活するかも、という話。書籍だと絶版されれば復活は困難だけど、電子だったら配信さえしていれば売る方も買う方も楽なのは間違いない。KindleUnlimitedみたいな形式(定額利用で読まれたページ数による割当)でも個人ならほそぼそとやっていけるという話もあるし。

「電車で泣いた」と感動の声 いつも一緒に過ごしてきた女の子とニョロトノのポケモン漫画が尊い 大きくなった女の子と変わらないニョロトノのお話
ポケモンって寿命どのぐらいあるんだろうとか思ってしまった。犬猫程度なのかな。

東北ずん子の3Dアニメ制作プロジェクトが開始から24時間以内に達成 ファミレスが舞台のショートアニメ コツコツ作って長く続けることを目的としています
とりあえず3分アニメの製作を目標とした額(350万円)は達成。以前に30分ものを作ったこともあったのね。30分12話のTV放映スケールも視野に入れてはいるらしいが、諸々入れると3.5億とかかかるらしいのでクラウドファンディングには現実的ではないとか…

思ってたんと違う…… 跳ね回るアンパンマンのおもちゃに「娘がギャン泣きした」「狂気的」「じわじわくる」の声 カラダを探してるのかな……?
ふわふわしたボール状のアンパンマン、押すと例の曲を流しながらコロコロ…かと思いきやガクンガクンビクンビクンといった不気味な動きを見せる。そりゃ子供も泣くわ。…慣れると面白がって気に入る子もいるらしい。Amazonレビューを見ると追いかけて歩く練習にいいなんて話も。

人の手のひらでぐっすりねむるハムスター とろけてこぼれ落ちそうな寝姿が天使のよう 守ってあげたい衝動にかられます
手のひらの上でぺたーんと眠る姿は溶けかけの雪見だいふくのような。

■どんぎつね

なんか動画が上がってた。ほのぼの童話かと思いきや、オチは妙にシュールだった。

2018/10/20

気になる雑記:20181020

カテゴリー: 雑談 — chaba @ 05:02

「リボルバーズエイト」公式ツイッターにて「アンバサダーキャンペーン」を開催 βテストの感想を投稿すると抽選で総額50万円分のギフト券が当たる
βテストは10/23から開催。

「アサシン クリード オデッセイ」プレイレポート。今度の舞台は古代ギリシア。暗殺,戦争,そして海戦を楽しみまくれ
舞台は紀元前5世紀のギリシア、スパルタとアテナイの戦争中で、スパルタ王レオニダスを動かすのがチュートリアルだとか。映画「300」の世界だ… 戦争中のあちこちに傭兵として出向くみたい。

「自分の知らない人が,自分の関わっているゲームをプレイしてくれているのを見ると,すごく嬉しい」――コスプレ好きの若き社長が語る,中国ゲームマーケットとXDという会社
「ラグナロクオンライン モバイル」「ICEY」などの会社。「ICEY」はかなり日本的なビジュアルを取り入れているように感じられるけど、「まだまだ全然足りない」んだそうな。技術的な進化は自覚してるけど、アート方面が足りないので絶賛強化中だとか。

PC-8001用ゲーム「エイリアンフィールド」が復刻。「エイリアンフィールド 3671 特別版」11月発売決定 原作に加えアレンジ版2種の3バージョンを収録
1981年の「BASICマガジン」創刊号に掲載されたものをWindows用として復刻。DL版が税込1480円、パッケージ版はいろいろ付いて税別5000円。11/24発売。

Apple、10月30日にNYでイベントを開催!
新型のiPadやMacbook、Mac miniが噂されているらしい。Mac mini買ったらモニタも4Kとか用意したほうがいいんだろうか。ていうかiPhoneもどんどん巨大化・高解像度化してるしねえ…

え、これ写真ってレベルじゃない! 1万人が騒然としたAdobeの新技術(しかもリリースされます)
なんか色々凄い画像加工。

小学校の「プログラミング教育」にはびこる誤解 教育の専門家「何を学ぶか考えて」
小学校では「プログラミング的思考」を学び従来の学習の補佐とし、実際にプログラミングを学ぶのは高校にて。「プログラミング的思考」とは、「各教科に共通するような(1)行動を分解する、(2)パターンを見つける、(3)大事なことに絞り込む、(4)手順で並べる、といった考え方」らしい。

漫画編集者「プロが連載を最優先するのは当然!」 → 漫画家「でもコミケを一回休んだら、僕の年収が○○○円減るんですよ!」 → 有名漫画家も賛同
商業連載を持っていても原稿代だけだとアシスタント費用で赤字、単行本が売れてようやく黒が出る程度だとか。それも売れるとは限らないしねえ… コミケはそれだけ儲かるのか。自費電子出版はどうなんだろう。このあたりも人気実力あってこそだとは思うけど。

実写化かな? 才木玲佳、アニメ「ウチのメイドがウザすぎる!」のMVで筋肉までなりきる怪演っぷり この筋肉メイド絶対強いぞ
リアルのほうが肉肉しい。アニメのほうはまだ細マッチョなのに。

【なろう小説】「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」のアニメ化きたあああああああああ!
ついに悪役令嬢モノもアニメ化へ。「なろう」作の中でも女性向けとして定番化してるみたいだけど、いくつか読んで結構面白かったりもする。

【悲報】『BABYMETAL』のYUIMETALが脱退!今後は2人で活動へ
ボーカルをダンス&コーラスの2人が挟むという構成のパフォーマンスだったけどどう見せるようになるのか。

実録マンガ『漫画家が婚活で数学者と出会った話』 が素敵すぎると話題に! ほっこりする内容にタイムラインが騒然
世界が違いすぎる人との出会いを楽しんでいて素敵。ご結婚おめでとうございます。

月が綺麗ですねの意味や返しとは?死んでもいいわ以外の返事や断る時は?
返し言葉の定番があるとは知らなんだ。

2018/10/19

うちのメイドがウザすぎる! & アニマエール!

カテゴリー: アニメ — タグ: , — chaba @ 14:05

「うちのメイドがウザすぎる!」、タイトル通りのアニメ。幼女愛が激しすぎる元自衛官女性が母を亡くして荒れているロシアン金髪幼女のもとでメイドとして奮闘するドタバタコメディ。割と変態なトークが遠慮なく炸裂してたり、筋肉隆々なのをEDでは全面に出してたりとか、なんか思ったよりいろいろ濃い感じ。そして作画の質も高く、背景まで動かすところもあったりでえらく動きも激しかった。このカロリー高い作画が1話だけのことなのか、これが今後も続くのかは気になるところ。
原作1巻もアニメに合わせてか、お安く出ております。

女子高校生がチアリーディングに打ち込む「アニマエール!」。ギャグ成分多めでありつつも青春の葛藤も織り交ぜつつといった感じ。いわゆる「きらら」系ってやつですか? 主人公が「けもフレ」サーバルの人なのでそっち方面を伺わせるコメントが多発。確かにまあ甲高いトーンがほぼそのままではありますね… ハイテンション元気なキャラというのが共通点なのでなかなか区別しづらいかもしれない。

気になる雑記:20181019

カテゴリー: 雑談 — chaba @ 04:06

「FFXIV」、シーズナルイベント「守護天節」スタート エオルゼアに今年も「コンチネンタル・サーカス」がやってくる
おなじみハロウィンイベント。ミニオン「ゴースト人形」とか貰えるらしい。

バーチャロン専用コントローラー『ツインスティック』のクラウドファンディングが本日スタート。目標金額を大幅に下げて再挑戦。チャロナーたちの熱き想いは結実なるか
タニタの再挑戦。本体入手額が55400→44600円に値下げ、目標額も2億7700万から4460万に大幅値下げ。来年11月の発送を予定。
『バーチャロン』シリーズから初代、『オラタン』、『フォース』3作品がPS4に移植決定! タニタのツインスティックにも対応予定
でも対応ソフトがなーと思ってたらなんかいっぺんに来た。それによってか支援目標額を一気にクリアした模様。

SIE、PS Storeにて「ハロウィンセール」を開催中 ゾンビやホラー、ミステリーなど、ハロウィンを彩る要素を含んだ100タイトル以上がラインナップ
ハロウィンセール、Vitaセールも。

PS Vita版「朧村正」,本体と全DLCが半額になる「秋の半額セール」が開催
本体1500円、DLCが各250円。10/31まで。

Onion Games、Nintendo Switch用「BLACK BIRD」発売。新PVを公開 あの「moon」のMDに登場したジオラミック・フォノ・オーダーwithアリアとコラボ!
可愛い絵柄でダークな世界。1980円。

【画像】本日発売のPS4『ソウルキャリバー6』、キャラクリでみんな本気出しすぎ!サーバルちゃん、仮面ライダーファイズ、エミヤなどなど
ウルトラマンとか仮面ライダーとか、色々できるのね。サーバルちゃんとかVTuber四天王とかは顔がリアルタッチなのでコスプレに見える。パーツを集めれば応用が広がるの?

PS VR「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」無料体験版を配信 2つのステージと“ジャイアントゴリラ”とのバトルステージが遊べる
やたらと好評な作の体験版が。

うぉぉこれは超やべぇぇぇ! 「大人のミニレーシングカート」爆誕、電動二輪バランススクーターを超変身  「ドリフト用サイドブレーキ」もちゃんと(?)ある! お子様もOKの調節機構付き
「ミニセグウェイ」とか呼ばれるらしい本体を、カートにしてしまうキット。本体15万円にキット12万円。マリオカート騒動を思い出してしまうけど、コレ公道は走れないんですよね?

学校の身長差ラブコメ展開 実際遭遇した場面を描いたマンガがうらやまけしからん まさかのオチに爆笑!
189cmと148cm、身長差40cmとはまたえらいことになりますな。私の弟夫婦は30cm近く差があるみたいだけど、そこの長男は父親に追いつく勢いで成長中。

はじめましてー 静岡・日本平動物園でレッサーパンダの双子ちゃんが誕生 一般公開や名前の募集がスタート 会いに来てねー
可愛い。

2018/10/18

どうぶつビスケッツ

カテゴリー: アニメ, 動画 — タグ: , — chaba @ 13:39

「けものフレンズ」のフレンズ3人ユニット「どうぶつビスケッツ」のデビューアルバムが出てたみたい。そのPVを見てたら、EDだった「ぼくのフレンズ」を3人プラス「かばん」の4人で歌ってるバージョンも入ってるみたい。例の騒動以降、公式動画に「かばん」が出てくるのは極めて珍しいのではなかろうか。絵柄は1期のそれではないけど。
アルバムの中身としてはフレンズたちのキャラクターを使った仕上がりになって楽しげなんだけど、正直じっくり聞くのはいいかげんオッサンには辛いかもしれない。でもファンとしては欲しい。なんというか、たつき監督の騒動はあったけど作品自体が好きなのは確かだし2期が始まったら普通に観てみたいとは思うわけで… あと初回限定盤には音声ドラマが収録されてるみたいだけど、通常版の吉崎氏によると思われるジャケットイラストも良いのですよね。たつき氏が出していたものでもそうなんだけど、「けもフレ」の一枚絵というのはなんだかものすごく好き。そこからフレンズたちの声が聞こえてくるようで。例えばサントラのジャケットだとサバンナに置かれた椅子の向こうに3人が耳(とかばんの帽子も)を突き出した形で隠れていて、手前に蓄音機が置かれているレイアウトだったように思う。あとコミックアラカルトの表紙もサーバル&かばんの関係性が出ていて好き。たつき監督の作でも、「ミュージックステーション」出演時に出したイラストではかばんと並んでラジオ?に聞き入るラッキービースト氏がサングラスをしてたり(その背後にイグアナがいたり)とか。たつき氏のそういったいろんなツボを突いてくる表現はたまらなく好きだし、吉崎氏の絵のクオリティの高さは言うまでもない。2期がそういった愛せる作であることを願わずにいられない。
ちなみに「何でも言うことを聞いてくれるフェネック」も収録されています。コレ、アルバム出すからプロモーションの一環としてついでに作ってもらって動画公開してたのかな。

そもそもはこっちの動画が目についてイイねーと思ったんだった。そしたら関連動画に上のがあった。

気になる雑記:20181018

カテゴリー: 雑談 — chaba @ 04:46

「リボルバーズエイト」、視聴者参加型クイズ番組の配信を決定
10/19の20時から。4択クイズを10問、全問正解したら10万円分のギフトコードを該当者で山分け。

トライエース向峠P「エンドオブエタニティHD版が売れて続編制作につながったらうれしい」
好きな人はとことんハマる作、なのかもしれない。

PS4のシステムソフトウェアアップデート実施 特定のメッセージでクラッシュする問題に対応
システム6.02で対応したみたい。

ゲーム互換機メーカーがメガドライブゲームをプレイできる「Mega Sg」を発表。マスターシステムやメガCDなどにも対応
セガマークIIIやゲームギアなどに対応するアダプタも別売りで対応。

マイクロソフトが、新配列の「ソフトウェアキーボード」をゲームコンソール向けに考案。ゲームパッドでの文字入力の面倒臭さを改善する
円状に並んだ文字をアナログスティックで選ぶ形?

実質1万円の名刺サイズ「カードケータイ」をドコモが発表、画面は電子ペーパーを採用
WiFiテザリングは可能だけどフィーチャーホンとしての契約が可能ということで、Androidでは無さそう? 電子ペーパー画面なので描画は遅いかもだけどwebブラウジングも可能。

Amazon.co.jp、薄型/軽量化し防水機能も備えた新「Kindle Paperwhite」
淡々とバージョンアップが続いてますよねコレ。買ってみたこともあったけど、ノートPC持ち歩くならそれでいいやと思って使わなくなった。Kindle自体は愛用してるのだけども。

【(゚д゚)ウマー】あまりに簡単で美味しいから何回も作ってしまったウドンのレシピがこちら
耐熱皿にめんつゆとごま油少々、ちぎったキャベツとベーコン載せて冷凍うどんでチン。ごま油をバターでも良いとか卵を載せても良いとか、なんかもううどん天国で腹減った。

警視庁「缶詰はコンクリートこすりつければ簡単に開く」 災害時に覚えておきたい知識がまた1つ 過去にはスプーンでの開け方も紹介していました
警視庁が提供するサバイバル情報。

■床屋激ヤセ
いつもいく床屋の旦那がえらく痩せていた。60歳ぐらいだと思うのだけど、以前からそうだったのかもしれないが今回特に妙に目立っていた。ベルトを締めた上のシャツが内側に大きく凹んだ状態になっていた(その腹、骨盤だけなの!?と思っちゃうレベル)のに気づいて、そういえば顔や腕のあたりも細くなってるような… ちょっと心配。もともと薄かった頭髪もさらに薄くなってる気がするし。妙に予約が取りづらかったのは、仕事をセーブしてるとか通院してるとかじゃないかと思ってしまう。長年慣れ親しんだ店に行けなくなるのは正直困る。

2018/10/17

転スラ2話 & ベルゼブブ嬢 & フェネック

「転スラ」2話。ニコニコでは2話以降はまず有料公開して、1週間後に無料公開という変則的な流れなのね。今回でドラゴンを取り込んでゴブリン村に入って次回に戦いへ。すでに3話も有料なら公開されています。よく言われているけど、OPに出てくるようなメンツがなかなか出てこないのがちょっと難点かもしれない。主人公自身が人間の姿になるのがまだまだ先だものな。作画自体は高品質を保っているように見えるしコミックが売れてるらしいから予算もそれなりに出ているのかもしれない。しかし前評判ほどの盛り上がりにはいまいち至ってない印象。ベニマルとかシオンとかが出てきて、それぞれ名付けで美形化していけばそれなりに人気も出そうなのだが。ミリムとか出てくるのもまだまだ先なんだっけ。人気が失速気味に見えるのがちょっと不安。「なろう」系作品だとゲーム的なシステムを取り込んでいるのも多いけど、システムメッセージの表現はだんだん鬱陶しくなってきて難しいね…

「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま」、なんだか目に止まったので見てみたら、ゆるふわラブコメ? とにかくふわふわした可愛い感じで、コメディというよりシュールギャグかもしれない。これからEDに出てくるような女性キャラが随時追加されていくのかな。原作コミックも期間限定でKindleにて無料提供中なので読んでみたらアニメが原作そのまんまなのを知る。

たつき監督の騒動以来どうにも印象の悪いけもフレですが、その公式がちょっと前に公開してたフェネック動画。元ネタは何度も見て聞いてしまうぐらい魅力的だったのだけど、けもフレ自体への印象悪化に伴ってあまり見る気がしなかった。けどとりあえず見てみたら、ナニコレ面白い。ネタバレ…というほどのものでもないが、いろいろ飽きさせない展開があったりするのでなかなか楽しいですわ。そもそもけもフレ公式が元動画の人に依頼して作ったモノのようで、公式パロという立ち位置からして面白い。CVも本物だし。

気になる雑記:20181017

カテゴリー: 雑談 — chaba @ 03:40

『レッド・デッド・リデンプション2』を完成させるために、チームは週に100時間働く時もあった。過酷な労働環境に賛否両論の声
ゲーム業界の過重労働は昔からしばしば耳にするけど、「よくやるわーw」と呆れつつ称賛気味の論調がかつては多かった気がする。最近はそうでもないみたいですね。RDR2はとにかく膨大な超大作で、BDも2枚組になるとか言われてますな。

ポストアポカリプス開拓シム『Atomic Society』Steam早期アクセス販売開始。核戦争後の世界に新たな社会を築き上げろ
厳しい環境の開拓SLG。「Banished」「Tropico」ライクというけどもっと厳しそう。

ナイアンティック、「Future in AR w/NIANTEIC」としてARについて語る 未来を感じるARゲーム「NEON」の先行体験も!
「NEON」は複数のプレイヤーがAR表示される玉を拾ったりぶつけ合ったりするゲームで、画面を見ると各プレイヤーのポイントや飛び交う玉が表示されるんだとか。

「MHXX Nintendo Switch Ver.」と「ウルII」の廉価版が登場 11月15日より順次発売開始
それぞれ税別3990円・2990円。

サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造
いろいろ作ったり商売したり、他のプレイヤーに自分の土地で活動させて税金徴収も可能とか。サンドボックスMMOって破綻しないでやれるものなんですかね?

銃撃多重奏RPG「END OF ETERNITY 4K/HD EDITION」の魅力とは。難解な戦闘システム,理解する前と後では見る目が変わります──
どうにも戦闘システムが理解できなかった作。それをひたすら説明してくれてる記事。

往年のシミュレーションRPGをリスペクト。Android向けアプリ「リバーシクエスト2」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1841回
「タクティクスオウガ」へのリスペクトをひしひしと感じる作だとか。ビジュアルもそれっぽい。基本無料で序章をプレイでき、課金により続きが可能。

【朗報】ソニー、PS4をクラッシュさせる悪質メッセージ問題が解決したことを報告!!もう大丈夫なのか・・・!?
大丈夫なんですかね?

「ゲームショウにコンパニオンがいたころが懐かしい」と言うだけで欧米ではフルボッコにされる──フランス人ライターから見た東京ゲームショウ
フランスで日本のゲームを紹介しているというフランス人ライターの記事。「自称聖なる欧米対野蛮なアジア視点」「アメリカやフランスのゲームイベントと比べて、来場者による痴漢やセクハラなどはかなり少ないように思います」といった興味深い記述がいろいろ。

「Palm」が大型スマホのコンパニオン端末として復活
Palm懐かしい。少しだけいじったことがある…けどコレはAndroid搭載。

新時代クリエイターが生み出した新たなアニメ「イングレス」の櫻木優平監督と石井朋彦プロデューサーにインタビュー
青と緑の組織が競い合う世界、実際にプレイしている人が大勢いるので、勝ち負けを付けるのではなく共闘するような形になる? 世界配信なので、ティーンエイジャーは学校に行ってるから世界を救わないとか、女性キャラの見た目とか、いろいろ気を使ったとか。

『劇場版 幼女戦記』特報映像第2弾&あらすじが公開! PG12なので過激な描写が期待できそう
PG12ということで、流血とか人体欠損とかそっち方面がわりと派手にいけそう? R15とどのへんで線引きされるのかはよく解らんけど。メアリー・スーとの対峙がクライマックスになりそうだけど、TV2期への引きとかになるのかな。原作はまだまだ続いてるしそれなりにセールスも出てるんじゃなかったっけ。

小さい「あざらしさん」たちがガタンゴトン 新しい駅を探す「こざらしでんしゃ」漫画が心が洗われる優しい物語 こざらしさんたちと今日はどこに行こう
ほのぼの可愛い、絵本みたいなショート漫画。

【胸熱】石橋貴明・中居正広の『うたばん』司会コンビが10年ぶりにTVで復活!! 11月7日に放送されるぞおおお!
「うたばん」は好きで結構見ていた。モーニング娘などは石橋氏のイジりで盛り上がったところはあったようだけど、ZONEだっけイジりがひどすぎて事務所サイドからクレームが入ったこともあったような。

【歴史的瞬間】オセロ世界大会、11歳の福地啓介さんが史上最年少優勝の快挙 → 帰国の飛行機でとんでもない奇跡が起こる!
帰国の飛行機の機長が、この人の前に15歳での記録を持っていた人だったとか。完全な偶然じゃないみたいだけどなかなか凄いな。しかもそれに乗り合わせた別年のチャンピオンがツイート。

豚肉2キロ!超級を超えた「最終カツ丼」を大食いアイドルは撃破できるのか【小林銅蟲×もえのあずき】
豚肉2kgに米4合、合わせて4kgほどのカツ丼をさくっと食ってしかもその後普通に夕食に行ったらしい… 豚肉は揚げる前に低温調理しているので柔らかジューシーなんだとか。旨そうだけど大量すぎ。

「ガリガリ君リッチクッキー&バニラ」10月23日発売 ビターなココアクッキー入り 暖房にあたりながら食べたい
いつの間にかアイスもシーズンオフですね… この夏もパピコによくお世話になったわ。

■そしてみんゴル
基本ハーフの9Hを回ることが多いのだけど、久々に18Hを回ってみたらやっぱりくたびれた。22yほどのチップインが決まったのは嬉しかった。

2018/10/16

メルクストーリア

カテゴリー: アニメ, ゲーム, スマホアプリ — タグ: — chaba @ 13:42

小さな妖精みたいなのがぷかぷか浮かんでいるPVを見て、なんか癒し系の雰囲気あるし「精霊たちの楽園と理想の異世界生活(余談ながらコレ名前が長いので、何かいい略称ないですかね…精霊楽園とかにでもするか)」に通じるものもあるように思えてちょっと期待していた「メルクストーリア」、ニコニコでも配信が始まっていたので見てみました。
だいたい期待通りというかゆるふわ癒し系ファンタジーな様子? それでコメントとか見るにどうやら他で展開してた作品のようで、なんだろうと思ったらもともとスマホゲームだったのね。しかもすでに4年ぐらいやってるというから何気に人気作なのか。そういえば名前を聞いたことあるような気もするけど気のせいかもしれない。EDではいろんなシーンが出るに従って「xxの国が好き」とか何とか、中身を知るらしき人達がいろいろコメントしてました。

merc001

そんなわけでスマホゲームもやってみた。瓶入りの液体が人の形をとってしゃべるという謎の存在メルクさん、この子の存在の謎にも迫る話になるのかな。主人公もアニメと同じビジュアルで、商店の前に居座る猫みたいな小型モンスターを嫌がったりとか「液体と固体の恋」がどうのとかいった小ネタはアニメにも取り入れられてましたな。

merc002

そしてバトルはサイドビューで基本放置。右から攻めてくる敵をどんどん倒していく、このタイプをラインストラテジーとか言うらしい? 主人公は「癒術士」で戦闘力は皆無なので、仲間を集めて呼び出して戦ってもらう形。この仲間をガチャで引くことになります。最初の仲間5人はチュートリアルの中で揃えました。その仲間はHP切れると退場するのだけど、ポイントを再活用すればすぐに復活してくれます。このポイントを全体能力の底上げにも使えるみたい。このポイントをうまく使うのがキモなのか。キャラ強化の要領はいまいちまだ把握できてないけど。5人パーティのはずがそれ以上の人数が出たり入ったりしてる気がするのもきっと気のせいではないはず。これもよく解らん。
あとイベントシーンは賑やかなのだけど、何気に長い。ちょっと幕間が冗長気味で疲れるような気もする。「アトリエ」系でもそうなんだけど、クスリと笑えるような小ネタがいろいろ入っているのはいいけどもうちょっとテンポ良いほうがやりやすいかなとも思う。メインクエスト以外にも国別クエストとかなんか色々あるようで、ニコニコのコメントでも言われていたのはこのあたりのことか。

古い投稿 »

Powered by WordPress