chaba log2

2019/10/15

さいころ & アズレン 2話

カテゴリー: アニメ — タグ: , — chaba @ 14:01

「放課後さいころ倶楽部」2話。すっかりノーパン呼ばわりが定着しつつある気がする綾。ゲームショップでバイトしていた翠の幼なじみ男子・翔太が綾に思いを寄せていたら放課後ゲームに巻き込まれる。今回はゴキブリなど害虫押し付け合いカードゲームがお題だった(そういえばOP映像にこのゴキブリが出てるような)けど、なかなかの心理戦みたい。熟練の翠はもちろんのこと、人見知りで人の顔色をうかがいがちな美姫も強い。そんなゲーム展開で果たして翔太の想いは届くのか!? それにしてもEDの映像がイヌカレー的でいささか不気味な感じがするのは何なんだろう。単にファンタジーなゲーム世界を表現してるんだよと言われればそうなのかもしれないが。イヌカレーの不穏さに毒されすぎ?

「アズールレーン」2話。相変わらず次々にキャラが豪華声優で出てきてトンデモバトルを繰り広げる。前回は空母が自ら艦載機に飛び乗って空中攻撃という字面からは意味不明な離れ業を披露して度肝を抜かれたが、今回は空母が剣戟まで繰り広げていた。しかもいろんなギミックが荒唐無稽ながら結構格好いいから困る。時折ヒヨコとか脱力カットが入るのも好感触。英米が主人公サイドな感じで日独が敵方っぽい構成だけど、そのうち連合組んで戦うことになったりするのかな。

2019/10/14

PSO2 & アフリカのサラリーマン 1話

カテゴリー: アニメ — タグ: , — chaba @ 13:30

「PSO2 エピソード・オラクル」1話。ゲームのストーリーだいたいそのままなのかな。ほとんど序盤を触ったぐらいしか知らんのでよく解らん。とりあえず最初のミッションで出てきたクモみたいな敵は見覚えがあったけど。いきなり新人訓練で部隊壊滅ってのもなかなか激しいですね。しかしPSOの伝統というか、衣装装備に無駄装飾が多すぎするのがどうにも気に入らない。それ絶対動きづらくて格闘戦とか無理だろうってのが多すぎて。初代からするとPSO2では多少ましになった気はするが。やたらカラフルなのも気に入らない。まあそれを言ったらFF14でも皆さん個性溢れる衣装だしミラプリとかあるから無駄装飾だらけなんですが。なんでこうPSOでは気になってしまうのかよく解らん。SF色あるからリアリティというか、その形でそこにある説得力を伴ってくれないと嫌なのかな。「心地よく騙して欲しい」感が満たされないのだろうか。

「アフリカのサラリーマン」1話。脱力どうぶつアニメかと思ったらあまり合ってない気がした。なんというかトリがうるさいアニメ? わりとギャグは過激で人を選ぶ作かもしれない。声優陣は無駄に豪華。映像はCGでぬるぬる動くかと思ったら脱力系の手描きも混じったりするし。

2019/10/13

超人高校生 & ぬるぺた 2話

「超人高校生」2話。命を救われた村を救うため、悪徳商人との対決に挑む真田勝人。メインメンバーそれぞれが別分野でのチートじみた能力を発揮する構成ですが、今は商売人のステージに。ついでに情報収集忍者はずっと出てますが。これOPがやたらと賑やかで「賢者の孫」みたいな調子なのですが、もう少しシリアス気味というかおふざけを廃したスタイルのほうが合ってたんじゃないかなーとも思う。絵柄は元からいかにものアニメタッチだけど、さほどギャグ要素が多いわけでもないしなあ。

「ぬるぺた」2話。5分アニメにしては異様なテンションと作画クオリティ。そして意味不明の展開。

2019/10/11

慎重勇者 1話

カテゴリー: アニメ — タグ: — chaba @ 10:51

「慎重勇者」1話。下っ端の女神が救済難易度高い世界を攻略するために勇者を召喚、しかしその勇者が慎重すぎて女神がひたすら振り回される話。とにかく女神の変顔七変化とかドタバタアクションの多彩さと、CV豊崎愛生氏の熱演が光るアニメ。ていうか女神に全部持っていかれてる感。異世界チートの変化球といった様相だけど、なかなかギャグのテンションも高いし豊崎氏の演技が凄いので今後も見てみたい。OPがハードロック調?のMYTH & ROIDだったのもポイント高い。

2019/10/10

本好きの下剋上 & 旗揚!けものみち 1話

カテゴリー: アニメ — タグ: , — chaba @ 15:43

「本好きの下剋上」1話。ついに始まったアニメ版、いきなり神官長とのシーンから始まる。なにしろこの方、人気らしいのだけどだいぶ先まで行かないと出てこないものなあ。そして特に序盤は主人公マインのワガママ・奇行ばかりが目立つのが難点でもあるかもしれない。進んだら進んだで身分差によりたびたび殺されそうになったりで先を読むのが怖かったこともあったが。
原作書籍版イラストは本当に綺麗で好きなのだけど、さすがにアニメになるといろいろ簡略化された感じなのがちと寂しい。トゥーリのマジ天使ぶりがややパワーダウンした印象すらあった。それでも最後の最後、エンドカードで原作絵師のイラストが出てきてちょっとほっとした。
とりあえずアニメになって独特なのは、マイン特有の「いやっふう!」とかの感情発露を内面シーンとしてコミカルに出していること。これから「のおおお~~!」とかも見られることを期待。そしてOPでは元気に歩いたり踊ってたりすると、倒れるぞーとの心配コメントが多数。作中でも何度もぶっ倒れて、ほとんど持ちネタですものね。優しいファンに見守られつつ、頑張れシャミ…じゃなかったマイン。

「旗揚!けものみち」1話。ケモナーなレスラーが異世界召喚されてケモナーの道を突き進む話、なのかな。とりあえず素人にジャーマンスープレックスかけるのは危険なので止めた方が良いと思います。マットじゃ無いし死んじゃうよ? そこだけはどうにも気になる。ギャグのテンポも悪くないし面白いんだけど。

2019/10/09

戦×恋 & 放課後さいころ倶楽部 1話

カテゴリー: アニメ — タグ: , — chaba @ 18:13

「戦×恋」1話。公開されてたので観てみた。ハーレム系バトルラブコメ? 顔が怖いことで避けられまくって人間不信・対人恐怖症になっちゃった主人公が、何故か9人の女性に押しかけられて同居。その女性たちはよく解らん異性物と戦う戦士たちで、恋することで力をつけるのだけど、その相手として主人公が選ばれたらしい…? 漫画原作らしいけど、いろいろ設定を盛り込んでくるのはいいけどどうも演出が散漫というかメリハリが足りないような。なんだか「ガーリーエアフォース」を思い出すような不満足感を覚えた。アレほど不快な主人公ではないけども。

「放課後さいころ倶楽部」1話。女子高生がボードゲームする話。上の「戦×恋」とコミュ障主人公が共通してるけど、こちらはずいぶんと淡々としているせいかわりとすんなり観られた印象。これから人生を楽しめそうで明るい感じだし。ボードゲームの世界を勉強できそう? 無料配信一覧に出ないと思ったら広告付きのタイプだったのね。

2019/10/08

Dr.STONE 13話

カテゴリー: アニメ — タグ: — chaba @ 16:42

「Dr.STONE」13話。硫酸を持ち帰って、一気に化学開発が進行。そして次の長を決める武闘会が始まる。相変わらずギャグとシリアスの入れ替わり立ち替わりが激しい。毒物が出来るたびにいちいちスイカをビビらせたりとか、コハクの変顔とかいろいろおかしい。そしてOPEDが次回から入れ替えになるらしく、あまりアニソンではなじみのないタイプだった気がするけど、OPのスイカヒマワリがわりと好きだっただけにちと寂しい。

2019/10/07

アズールレーン 1話

カテゴリー: アニメ — タグ: — chaba @ 17:55

「アズールレーン」1話。ゲーム版はほんの少ししか触って無くて、どんな話なのか全く把握してない。ゲーム自体はライトなシューティングだったような気はする。そんな本作、とりあえず赤城&加賀が悪役感たっぷりに出てきて米英連合とおぼしき連中と戦火を交えていた。女の子に艤装を装着したビジュアルは「艦これ」そのままなのだけど、リアル艦船も出てきてなんだコレと思ったらそれが分解して艤装になったり、あるいはもっと別のフォームになったりしてた。いろいろぶっ飛んでいてなかなか楽しい。戦闘シーンはCG使いまくって手が込んでるし。エンタープライズが主役感たっぷりに登場したのはなかなか盛り上がったけど、リアルスケール空母から艦載機を飛ばして、分解装備してからその上に乗って飛ぶという合わせ技は「艦これ」にはできない表現だなといささか感心した。アプリのほうは最近は一時期ほどの勢いは無いとも聞いた気がするが、今後ともこのクオリティを維持していただければ嬉しい。

2019/10/05

超人高校生 & ぬるぺた 1話

「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」1話。超人とされるような能力を持つ高校生7人がまとめて異世界転移していろいろする話。戦闘能力だけでなく、政治家や医者や実業家や忍者(情報収集担当)や発明家など、役割分担がきっちりなされているのが独特か。原作は1巻か2巻ぐらいまで読んだ気がする。それぞれのメンバーがいろいろやって困難を打破していく流れで、それなりに痛快感あったような。1話を見るぶんには作画も演出もそれなりにメリハリが効いていたように思います。

「ぬるぺた」1話。5分のショートアニメ。故人と思われる「お姉ちゃん」を創造しようとするマッドサイエンティストな妹? しかし出来たのはベイマックスみたいな謎生物。謎のトゲトゲやタケノコが生えたり妹を抱えて飛んだりする。

2019/10/04

まちカドまぞく 12話

カテゴリー: アニメ — タグ: , — chaba @ 20:24

「まちカドまぞく」12話最終回。シャミ子の父の経緯を知らされて傷心の桃を探しに出るシャミ子、しかしやっぱりいつものドタバタ展開も挟みつつ、ちょっと変わったような変わらないような日常が続いていく。ラストシーンは不覚にもじんと来てしまった。
なかなか楽しませてもらいましたが、シャミ子の可愛さや桃とのマシンガンボケツッコミとかいろいろ魅力はあるけど、個人的に推したいのはシャミ子の尻尾。喜んでいるとイヌみたいにぶんぶん振られてたりしょんぼりすると尻尾もヘナヘナになったり、また手が使えないときに「これこれ!コレですよ!」と何かをピンピンと指し示すのにも使われてたりで、感情表現に一役買ってました。アニメだからなおさら際立っていた印象。2期を期待する身としてはBD買ったほうがいいのかな。とりあえず原作とOPEDでも買っておくか。

なんかランキングに出ていたカレーメシ。これ、もしかして今度のアルバムに入るの? あるいはカレーメシでない元々のVer.がアルバムには入るのかな。とりあえず久々にフランシュシュの新曲が聞けて嬉しい。歌詞はカレーメシだけど。

古い投稿 »

Powered by WordPress